今日という日を無事で過ごせる幸せ・・・

d0128504_2156724.jpg


 昨年の今日、
 私は~というと・・・病院から戻り 入院準備を黙々としていました。
 主人が突然入院することになり、
 早く用意をしなきゃ・・・ 私がしっかりしなくちゃと・・・
 悲しむ暇もなく ただただ 黙々と。

 年末、もう少し遅ければ すぐに行わなければいけない手術も
 年が明けてからになっていたようで、
 そういう意味では 運が良かったのです。

 主治医の先生は 「大丈夫ですよ!」と、しっかりとした口調で言って下さいましたが
 不安でいっぱいでした。
 先生が言って下さった通り 
 そして主人が頑張ったお陰で 無事に手術を終える事が出来ました。

 昨年のクリスマス!
 入院が決まる前日、あるお店で 上の ↑ タンクローリーを見つけた主人は
 「これ、欲しい~~!!!」っと、大はしゃぎでした。
 その時は 何気なく聞いていたんです・・・

 主人を病院に残し  娘と二人で帰る時、
 娘はお父さんに心配をかけないようにと 娘なりに我慢をしていたようで
 病室を出たとたんに 涙があふれて止まらなくなりました。

 帰りの車の中で私は娘に提案をしました!
 「お父さんが帰って来た時びっくりする様に お部屋を綺麗にして、
 お父さんが欲しがっていた タンクローリーを飾ろう!!!」と・・・

 それから お正月なんてそっちのけで
 ほとんど毎日のように 娘はまず宿題をして 自分の部屋を片付け、
 私は 少しでも早く行けるように 家の用事をすませ、
 お昼御飯は3人一緒に食べられるように 車を走らせました。
 家に帰れば 娘を寝かしつけてから 模様替え・・・。
 主人の喜ぶ顔が見たくて、そういう毎日が続きました。

 それから主人は お陰様で無事に退院することが出来ました。
 家に入って 変わった部屋と タンクローリーを見た時の
 驚いた顔、絶対に忘れません。

 普段の何気ない生活が
 こんなにも幸せなことなんだなぁ・・・と 本当にそう思いました。
 これからも 色んな事があるでしょう。
 でも、逃げたくなっても逃げずに 乗り越えていこうと思います。


 今年も後少しですね^^
 少しずつ大掃除してはいますが まだ終わりません(><)。
 頑張りますp(^^)q

 

 

 
 
[PR]

by schon0518 | 2007-12-26 19:54 | etc.  

<< らしい・・・ Merry X'ma... >>